製作事例:メルセデス・ベンツ和歌山 / レストランKuche(キュッヒェ)

  

全長16mにわたる、ポリゴンデザインのカウンターテーブルです。
メルセデス・ベンツ和歌山”は、四季が感じられる庭園のようなリゾート型ショールーム。
施設内にあるレストランに、巨大なカウンターを製作いたしました。
メルセデスの重厚感を表現するために、今回使用しているスティール(表面鋼板)の厚みは4.5mm。
全ての板合わせ(目地)はピン角仕上げ(留め仕上げ)。

用途 店内装飾
全長×全幅×全高 16m×0.3m×1.05m
総重量 約2トン
素材 熱間圧延鋼板 4.5mm + 3.2mm
製作期間 2ヶ月(設計開始~現地納品まで)
加工方法 3DCAD、レーザー切断、曲げ、メラミン焼付塗装、施工
所在地 和歌山県和歌山市(和歌山マリーナシティ内)
デザイン担当 窪田建築都市研究所 有限会社
   

メルセデス・ベンツ和歌山 / レストランKuche(キュッヒェ)の技術ストーリー

    
メルセデスベンツ和歌山
main

全てのストーリーを見る