設備紹介

デジタル機材

ヒラミヤが得意とするデジタルファブリケーションやBIMに使用しているデジタル機材です。
これまでに培ってきた金属加工技術と融合させ、新しい価値を追求しております。

3Dスキャナー FARO FoucusX130 1台
3Dスキャナー Ein Scan-PRO 1台

ソフトウェア

建築・インテリアから工業製品に対応できるソフトウェアまで、3D CADと2D CADを導入しております。
多岐の分野で3D CADデータを活用したものづくりの経験がございます。

3D Modeling Geomagic DesignX 1台
3D CAD Rinoceros 1台
3D CAD Autodesk Revit 1台
3D CAD Solid Works 2台
3D CAD Sheet Works 2台
2D CAD Mata CAM V-Seven 1台
2D CAD AP-100 3台
2D CAD Sheetpartner 1台

切る

繊細な切断を可能とするレーザー切断機は、看板やエンブレムの製作、アート作品の製作にも。
ステンレス素材なら厚さ0.1~12mmまで加工可能。
その他、多様な切断機が、様々な素材の切断を可能にします。
詳しい技術紹介はこちらのページをご覧下さい。

炭酸ガスレーザー加工機 トルンプ(独) L2530 1台
シャーリング アマダ 3.2t×2000
タッピング ブラザー BAT-501/BT1-205 2台
タッピング KIRA KRT-10 1台
高速カッター 新ダイワ ライトカッター 1台

曲げる

一見簡単そうに見えても、形状によっては一筋縄ではいかない「曲げ」。
ステンレス素材なら0.1〜12.0mmまでOK。
分厚い金属素材やパイプから、細かな作業にいたるまで、幅広く対応します。
詳しい技術紹介はこちらのページをご覧下さい。

プレスブレーキ トルンプ(独) V1300;130ton×3M 1台
プレスブレーキ アマダ FBDⅢNT-50t×1.2M 1台
プレスブレーキ アマダ RG-50t×1.2M 1台
マイクロプレス 好光機械 20ton 1台
けとばし 寺沢機械 1台

溶接

鉄やアルミといった素材の違いや、接合する用途によって使い分けが必要となる「溶接」。
炭酸ガス溶接機や電気溶接機、スポット溶接機など多様な機種を揃え、腕自慢の職人が作業を行います。
詳しい技術紹介はこちらのページをご覧下さい。

電気溶接機 ナショナル ARC-250 1台
アルゴンガス溶接機(アルミ可能) ナショナル TigStar300/Ws200 各1台
スポット溶接機(アルミ可能) オリジン 5A-S 1台
スポット溶接機 ナショナル YR-22 1台
スポット溶接機 ナショナル YR150SRF 1台
スポット溶接機 ダイヘン SU-20 1台
スタット溶接機(アルミ可能) 日本フラッシュ FS600S 1台
炭酸ガス溶接機 ナショナル AA200/MINI180 各1台
ガス溶接 アセチレン・酸素

その他

定番とも言えるベーシックなものから最新鋭まで。
大規模、小規模に関わらず、板金加工に必要な設備が整っています。
腕利きの職人達と共に、ヒラミヤを支える重要な環境です。

YAGレーザーマーキング トルンプ(独) VMc5 1台
セットプレス アマダ SP-15t;NC付 1台
ボール盤 日立 B-13-SH 2台
ベルトグラインダ 日立 BG-100 2台
ハイスピン ブラザー BR1-103S 1台
旋盤 安藤機械 AKS-45DGM2 1台
フォークリフト 三菱 2.0ton 1台
ジブクレーン 自社製 1.0ton 1台
バキュームリフト フコク M-6 1台